bleague.jp
MENU

横浜エクセレンス

YOKOHAMA
EXCELLENCE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 観戦マナー・注意事項

観戦マナー・注意事項

B.LEAGUEとBクラブは、アリーナへ来場されるすべてのお客さまへ、一律に、安全で、快適な試合観戦環境を提供するため、当観戦マナー&ルールを策定いたしました。
初めてアリーナへ足を運んでいただく皆さまも、またこれまでもアリーナで観戦・応援を楽しんでいただいている皆さまも、素晴らしいアリーナ体験をお持ち帰りいただくために、すべての皆さまのご協力をお願いいたします。
 

目的

1、入場者に対して、一律に、安全で、快適な試合観戦環境を確保する

2、 選手やスタッフおよび審判は、入場者へ素晴らしいアリーナ体験を提供すべき存在であるため、その安全性は確保されなければならない

3、 エキサイティングな試合展開を目指すとともに、公序良俗を厳守し、差別侮辱行為を排除する、クリーンなアリーナを目指す

4、 選手やスタッフの肖像、権利を妨げず、入場者によるアリーナ体験の拡散・共有を図ることで、より多くのお客さまにバスケットボールとアリーナ環境の魅力を伝える

 

B.LEAGUE共通観戦マナー&ルール

B.LEAGUEとBクラブは、リーグ主催の試合における観戦マナー&ルールを設けています。
すべての皆さまに素晴らしいアリーナ体験をお持ち帰りいただくために、入場口での手荷物検査や、アリーナ内での観戦マナー、ルールについて、皆さまのご協力をお願いいたします。

  • すべての来場者の安全と快適な試合観戦環境確保のため、手荷物検査へのご協力をお願いします。ご協力いただけない場合、入場禁止等の処分を取らせていただく場合がございます。
  • 観戦マナー&ルールに定める禁止行為やセキュリティ上問題となる行為が行われた場合には、退場や入場禁止、持込禁止物の没収等の処分に従っていただく場合があり、さらに、違反行為を行った試合以外の試合の入場も禁止される場合があります。
  • コート付近のお客様、特にコートエンドおよびコートサイドの前列付近は、選手がプレーする際に、止むを得ず客席へ強い勢いで飛び込む場合が有り、さらに試合の内外を問わずボールが飛び込み場合がございますので、選手がプレーする際はボールや選手の行方に十分ご注意ください。

  • 前記の各処分を命じられた方に対する、チケットの購入代金の払い戻しはいたしません。また、前記の各処分を命じられた方は、違反行為によりリーグ又はクラブに生じた損害(違反行為を理由としてクラブに科された制裁に起因してクラブが被った一切の損害を含みます)の賠償を求められることがあります。
     
ご協力いただくこと 内容
アリーナに持ち込めないものがあります 花火や銃器などの危険物、太鼓、ホーン、笛、トランペットなどの楽器類は持ち込めません。
入場口では手荷物検査にご協力ください。
ペットを連れての観戦はできません(盲導犬、聴導犬などは除く)。
応援マナーを守ってください 承認無き横断幕や大型フラッグ、差別侮辱内容の幕および掲出物は使用できません。
公序良俗に反する発言や行為は、絶対におやめください。
他のお客さまに迷惑のかかることはしないでください 通路に荷物を置いたまま、また通路に立ち止まっての観戦・応援はおやめください。安全のため、通路の確保にご協力ください。
観客席における喫煙は禁止です。喫煙行為は、指定の場所でお願いします。
※「喫煙」とは、人が吸収するため、たばこを燃焼させ、又は加熱することにより煙(蒸気含む)を発生させる行為をいいます。いわゆる電子タバコ、加熱式タバコ、水タバコによる喫煙を含みます。
選手の肖像、権利保護のため 試合中の写真撮影および15秒以内の動画撮影は個人での利用を目的とした場合に限り可能です。
※個人での利用以外のメディア掲載や商用利用を目的とした写真撮影・動画撮影については、クラブおよびリーグの許可が必要です。
試合運営の妨げになることは、しないでください 応援の横断幕や垂れ幕は、承認を受けた上で、観戦や試合運営の邪魔にならないよう、決められた場所にとりつけてください。
コートにものを投げ込まないでください。
コートには絶対に入らないでください。
写真撮影時のフラッシュは使用しないでください。
ボールや選手の行方にはご注意ください コート付近の客席においては、ボールや選手の強い勢いで客席内に飛び込む場合があるため、ボールや選手の行方には十分ご注意ください。
 


 

東京エクセレンスホームゲーム観戦マナー&注意事項について

  • 一度会場を出て再入場される場合は、入場する際にお渡しした再入場券をご持参ください。会場に戻られる際は、再入場口より再度お入りください。(その際は再入場券の提示が必要です)
     
  • トイレはアリーナ2階に2箇所ございます。多目的トイレは2階管理棟側にございます。
     
  • 場内は1階2階全フロア土足可能、またご飲食も可能です。
     
  • 演出上会場が暗くなることがございます。その際は立ち上がらず、足元・お手周りにお気を付けください。
     
  • 2階席にございます手すりが低くなっております。2階席でご観戦される方は、必ずお座りになってご観戦ください。
     
  • 貴重品はご自身で管理をお願いいたします。万が一紛失や盗難が発生した場合、当方では責任を負いかねますのでご了承ください。
     
  • 場内は狭くなっておりますので、ベビーカーでお越しの方は、会場内ベビーカー置き場をご利用くださいますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
    ご利用の際は、会場入口付近のスタッフにお声がけください。入場口付近に設置しておりますベビーカー置き場でお預かりいたします。
     
  • 授乳室もございますので、ご利用の方はお近くのスタッフまでお声がけください。
     
  • 試合時の指笛は禁止しております。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
     
  •  ビン類の持ち込みは禁止しております。缶・ペットボトル類は持ち込み可能です。
     
  •  試合会場では、写真・動画撮影の際に、お客様が撮影の対象になる場合があります。また、観客の皆さまのお姿や、イベント中でアナウンスされたお名前などが、動画もしくは静止画に映り込む可能性がございます。それらはクラブ制作物、公式サイト・SNS、グッズ等に使用される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
     
  •  今シーズン、会場内でのアルコール類の販売はございません。会場外のキッチンカーではアルコール類を含めた飲食の販売がございます。また、キッチンカーで販売しております飲食物の会場持ち込みは可能です。

    【緊急事態宣言下での開催について】
    新型コロナウイルス感染症の影響による緊急事態宣言下での開催時は、キッチンカー及び会場内での飲食物の販売を中止といたします。
    それに伴いアリーナ内での飲食については、水分補給を目的としたソフトドリンクのみ可とさせていただき、アルコール飲料および食べ物の持ち込みは禁止いたします。

     

試合会場にお越しいただく上での注意事項

ホームゲーム会場へお越しいただく上での交通機関につきましては、公共交通機関の利用をお願いいたします。
ホームゲームを開催する板橋区立小豆沢体育館の駐車場は駐車台数に限りがある事から、お車でのご来場についてはご遠慮いただいております。 
大変恐れ入りますが、予めご理解のほど宜しくお願いいたします。
 

入退場口について

2020-21シーズンより、入退場口が2階観覧席側に移動しております。
お間違えの無いよう、ご注意くださいませ。
 

入退場待機列開始時間について

ご入場前の待機列整理開始につきましては、公共の道にお並びいただく関係により、一般開場の1時間前(状況により変動の可能性あり)から待機いただけます。
また、待機いただく際は、シートを敷く、大きな物を置いての場所取りはご遠慮下さい。
お手洗い等で列を離れる場合は列の前後の方にお声掛けいただき、列を離れていただきますようお願いいたします。
 

雨天の開催について

場内に傘置き場の設置はございません。
入場時に傘袋をお渡しいたしますので、そちらをご利用の上、お席まで傘を持ってご入場ください。

入場口付近や階段は大変滑りやすくなっておりますので、安全のため走らないようお願いいたします。
 

横断幕の掲出について

ホームゲーム会場では選手及びチームを応援する内容の横断幕の掲出が可能となります。
掲出をご希望の方は、各節の開催初日2日前までに東京エクセレンス事務局まで、以下内容をご連絡ください。
 ・掲出枚数
 ・サイズ
 ・デザイン
 連絡先:info@tokyo-excellence.jp

当日掲出する際は、事前に必ず入場口スタッフにお声掛けいただき、掲出内容と掲出位置についてご確認ください。
 

新型コロナウイルス感染症防止に関わる観戦マナー

アリーナへ来場されるすべてのお客さまと、試合を実施する選手・スタッフ、運営スタッフやクラブが、新型コロナウイルス感染症の感染予防と、感染拡大防止に向け、観戦ルールについて、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。
すべてのお客様が安心して楽しむことが出来る環境をご提供するために、すべての皆さまのご協力をお願いいたします。

以下に当てはまる方は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から来場を、ご遠慮いただきますようお願いいたします。

【ご来場前に以下症状がある場合にはアリーナへの来場をご遠慮ください】
1、37.5°C以上の発熱がある場合
2、せき、頭痛、体のだるさ、のどの痛みなど風邪のような症状がある場合
3、味覚や嗅覚の異常や食欲不振などの体調不良が感じられる場合


4、海外渡航歴のある方
来場予定日より2週間前以内に海外渡航歴のある方は、来場をご遠慮ください。

5、新型コロナウイルス感染症に感染された方
症状がなかったと感じられた場合でも、医療機関や保健所から療養終了の判断が出るまでは、来場をご遠慮ください。

6、新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者と判断された方
保健所より濃厚接触者と判断されてから2週間以内の来場はご遠慮ください。

7、高齢者の方
新型コロナウイルス感染症に罹患した際に、重篤化のリスクが高いと言われています。
お客さまの健康を守るために、健康状態や来場時に感染リスクが高い状況が懸念される場合には、来場自粛のご検討をお願いいたします。

8、基礎疾患をお持ちの方

糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD 等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方は、 新型コロナウイルス感染症に罹患した際に、重篤化のリスクが高いと言われています。お客さまの健康を守るために、健康状態や 来場時に感染リスクが高い状況が懸念される場合には来場自粛のご検討をお願いいたします。

ご入場後に体調不良を感じた場合には、すぐにスタッフにお申し出ください。
新型コロナウイルス感染症の症状の疑いがある場合は、お帰りいただく場合がございます。

 

ご来場いただく際は、以下ご協力をお願いいたします。

【検温のお願い】
検温のため入口にサーモグラフィーカメラを設置いたします。
37.5°C以上を検知した場合には、改めて体温測定をさせていただき、37.5°C以上の場合はご入場をお断りいたしますので、 あらかじめご了承ください。
試合開始直前であっても、同様の検温を実施しますので、時間に余裕を持って来場いただきますよう、お願いいたします。

【マスクの着用のお願い】
ご来場の際は、必ずマスクをご持参ください。 またアリーナ内では飛沫感染を予防するためにマスクの着用をお願いいたします。
マスクをお持ちでない場合や、マスク着用にご協力いただけない場合、入場をお断りする場合もございます。
※マスクの形状によっては、スタッフよりお声がけさせていただく場合がございます。
※2歳未満のお子さまのマスク着用については、保護者の方にてご判断ください。

【手指衛生】
会場入口に設置した消毒液を必ず使用し、手指消毒をお願いいたします。
(アレルギーをお持ちの方はお申し出ください)
試合開始直前であっても、ご協力いただく必要がございますので、時間に余裕を持ってご来場ください。
アリーナ内各所に消毒液を設置しますので、こまめな手指消毒をお願いいたします。

【人との距離の確保】
アリーナ周辺/アリーナ内では人との間隔を1~2m空けてください。
アリーナ周辺で密状態ができる行為 (入場待機・選手やチームの入出待ち・ファン同士での集会など)は禁止とします。
クラブのスタッフによる整理・案内に従ってください。
また、入場時やお手洗い利用時の待機列は、前後の方との距離を1~2m空けていただくようお願いいたします。

【お座りの席の記録について】
指定席にお座りのお客様は座席番号の記録(チケット保管)を徹底していただくよう、お願いいたします。
自由席にお座りのお客様につきましては、座席番号が付与されたマッチデーカードが、当日着席された座席の記録の記録となりますので、必ずお持ち帰りいただき、試合後14日間の保管をお願いいたします。

【会場内でのご飲食について】
会場内でのご飲食は、 感染拡大防止の観点から自席にてお願いいたします。
マスクを外される際は、飛沫が飛ばないようご注意ください。

【選手・スタッフへのプレゼント受け渡しについて】
新型コロナウイルス感染防止対策として、選手への直接のプレゼント受け渡し行為は禁止いたします。
プレゼントにつきましては、場外のチケット受付ブースにて、特定のスタッフが受け取らせていただき、後日選手へお渡しいたします。
大変恐れ入りますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 

飛沫感染防止・接触感染防止に関わる観戦マナー

以下行為は禁止とさせていただきます。
これらの行為を見かけた際には、スタッフよりお声がけさせていただく場合がございます。
ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

・大きな声で歌を歌う、大きな声を出しての応援、指笛
・周囲の来場者へ向けて上記のような行動を煽る行為
・飛沫感染を防ぐため、手持ちのアイテムを"振る"もしく"回す"行為
 ※タオルマフラー、大旗含むフラッグなど
・風船やジェット風船等の使用
・他来場者など他人とのハイタッチや肩組みなどのフィジカルコンタクト
・座席の移動
・選手・スタッフへのプレゼントや差し入れ、握手やサイン、写真撮影などの接触行為
・選手の出待ち、入り待ち

万が一PCR検査で陽性が確認された場合のうち、当該観戦日が発症48時間前以降に当たる場合、保健所もしくはご本人様からクラブへ連絡いただくようお願いいたします。
 

新型コロナウイルス感染症対策に関する運営の取り組みについて

【接客時の取り組み】
スタッフはマスク着用を義務化し、選手に近いエリアのスタッフや場外の検温ブース、来場者への接客対応をするスタッフにおいては、ビニールシート、アクリボードの設置、フェイスシールド、手袋等を着用し、接客させていただきます。
また、お金のやり取りの際にはトレーを用いて、なるべく直接の接触を避けるよう対策をしております。

【適切な人員の配置】
スタッフ同士のソーシャルディスタンスを意識した人員配置を行います。

【スタッフの体調管理】
当日接客対応するスタッフに関しては、日々の体温管理をして健康上問題ない人員を配置しております。

【ソーシャルディスタンスの確保】
各ブース、待機列においては、足元のPOPを目印として、お客様との間を空けての整理をさせていただきます。状況によってはスタッフが列整理の為に対応いたします。

【消毒・室内の空気清浄】
場内トイレには消毒液、ハンドソープ、ペーパータオル、オゾン発生器を設置しております。

その他

■B.LEAUGE 新型コロナウイルス感染症ガイドライン詳細
https://www.bleague.jp/watching/covid19_measures/


■厚生労働省より新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の導入が推奨されております。

「COCOA]は、プライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができます。 利用者は、陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。利用者が増えることで、 感染拡大の防止につながることが期待されます。

厚生労働省告知ページ参照
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

 

その他企業一覧はこちら