bleague.jp
MENU

横浜エクセレンス

YOKOHAMA
EXCELLENCE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 2021-22シーズン チームスタッフ契約合意のお知らせ

2021-22シーズン チームスタッフ契約合意のお知らせ

日頃より東京エクセレンスを応援いただき、誠にありがとうございます。
この度、東京エクセレンスは以下チームスタッフと2021-22シーズンの契約合意に至りましたことを、ご報告いたします。

通訳/チームディレクター:阿部 桃二香



【出身地】東京都
【経歴】
都立国際高校
→立教大学
→2014-19:東京エクセレンス 通訳
→2019-:東京エクセレンス 通訳/チームディレクター
【コメント】
まず「東京エクセレンス」ファン、ボランティア、スポンサー、関係者、フロント、チーム、応援・支援してくださった全ての皆様、8年間本当ににありがとうございました。
ラストシーズンはコロナ禍という厳しい中でも小豆沢体育館に来場いただき、皆さんにお会いすることでチームにとっては大きなサポートになりました。
最後は無観客試合という形となり非常に寂しく終えましたが、接戦だった最終試合は応援の声、熱気を感じました!
エクセレンス歴史の中では、ここで新たなステップとして2021-22シーズンからは横浜市に移転します。様々な思いはありますが、今まで築き上げたものに新たに積み重ね、文化を作りあげるべく、その第一歩に携わることができ大変光栄です!
これからもエクセレンスファミリーと一緒により多くの試合に勝てるよう努めていきます!
長くなりましたが、引き続き皆様の熱い応援、ご支援よろしくお願いします!

ストレングス&コンディショニングコーチ:冨樫 司



【出身地】山形県
【経歴】
山形県立鶴岡南高校
→ネバダ州立大学リノ校
→2001-10:リクルートクラブシーガルズ アスレティックトレーナー(現オービックシーガルズ)
→2011-:オービックシーガルズ アシスタントGM
→2015-:東京エクセレンス ストレングス&コンディショニングコーチ
【コメント】
ストレングス&コンディショニングコーチの冨樫です。
2021-22シーズンもよろしくお願いします。
今我々は新型コロナ感染によりこれまで経験したことのない生活環境の中で生活しています。
そして色々な制限のある生活を強いられています。
そのような中で、バスケットボールに触れることを選んだ子供達が、バスケットボールって楽しいと感じられるパフォーマンスができるチームを作って参ります。
また、観戦することを選んでくれたファンの皆様に少しでもワクワク感や、気持ちの高揚感を感じられる試合を1試合でも多くお見せすることが出来るよう精進して参ります。
レッツゴー!

トレーナー:田村 亜有



【出身地】東京都
【経歴】
都立世田谷総合高校
→新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校
→2016-:東京エクセレンス トレーナー
【コメント】
2021-22シーズンもエクセレンスでトレーナーを務める事になりました田村です。
来シーズン様々な変化がある中で変わる部分とそうでない部分があると思います。
その中で良い部分は残しつつ良い変化をもたらせれるような存在になっていきます!
今までのエクセレンスを応援し支えて下さった皆さんや、これからのエクセレンスを応援しようと思ってくれてる方々に、
シーズンが終わった時エクセレンスを応援していて良かったと思ってもらえるように頑張るので、一緒に戦ってくれると嬉しいです。
いまだ落ち着かない日々が続きますが、元気に会場でお会いできる事を楽しみに新しい一歩を歩き始めます。
来シーズンもよろしくお願い致します。

トレーナー:鈴木 美波



【出身地】千葉県
【経歴】
千葉県立国分高校
→日本体育大学
→日体柔整専門学校
→日本鍼灸理療専門学校
→帝京平成大学大学院
→2016-:東京エクセレンス トレーナー
※その他
・ロンドンオリンピックフェンシング女子日本代表 トレーナー
・東京成年バスケットボール国体代表チーム トレーナー
・学生チーム トレーナー
【コメント】
2020-21シーズンは感染症対策の中、熱いご支援・ご声援ありがとうございました。
2021-22シーズンもエクセレンスの一員として参戦させていただくことになりました。
横浜で新たに歩み出すチームの成長をサポート出来ることに喜びを強く感じています。
日頃よりご支援いただいている関係者の皆様、エクセレンスファミリーの皆様、B2昇格へ向けてエクセレンスらしさを前面に出して、
アリーナが笑顔で埋め尽くされる試合をお届けできるよう、選手・スタッフと共に力の限り臨みたいと思います。
横浜武道館で皆様にお会いできる事を楽しみにしています。
2021-22シーズンもよろしくお願いします。

アシスタントトレーナー:松本 奈々



【出身地】群馬県
【経歴】
高崎健康福祉大学高崎高等学校
→上武大学
→2019-:國學院大学女子バスケットボール部トレーナー
→2020-:都立久留米西高校女子バスケットボール部トレーナー
【コメント】
初めまして。
この度2021-2022シーズンよりアシスタントトレーナーを務めさせていただく事になりました松本奈々です。
インターン生として数年お世話になっておりましたが、この様な状況の中で契約をして頂きましたチームに誠に感謝をしております。
アシスタントとしてスタッフの方々、選手の方々の活動がより良い環境で行える様サポートし、チームに貢献していきたいと思います。
宜しくお願い致します。

エキップメントマネージャー兼アシスタントトレーナー:大野 夢実



【出身地】埼玉県
【経歴】
埼玉県立伊奈学園総合高等学校
→帝京大学
→2019-:東京エクセレンス アシスタントトレーナー(インターン)
【コメント】
初めまして。
エキップメントマネージャー兼アシスタントトレーナーの大野夢実です。
エクセレンスが新しく生まれ変わるタイミングで契約させて頂けること嬉しく思います。
選手や他のスタッフの方がそれぞれの仕事を全うできるよう、サポートしていきます。
新型コロナウイルスの影響でまだまだ大変な状況が続く中活動が出来ること、
チームや家族、周りで支えて下さる全ての方への感謝の気持ち忘れず、活動していきます。
宜しくお願い致します。

メディカルトレーナー:関 正夫



【出身地】東京都
【経歴】
日本体育大学
→2018-:東京エクセレンス メディカルトレーナー
※その他
Fusion-Care/せき整骨院 院長
【コメント】
引き続き選手のカラダのケアを担当させていただきます。
我々トレーナー陣の願いは、勝つことはもちろんですが、選手がシーズンを通して戦い続けられること。
熱くハードに戦えるカラダを選手と共に作り上げ、その先にある勝利の喜びを、応援してくださる皆さまと共に、分かち合いたいと思っています。
2021-22シーズンもよろしくお願い致します。

チームドクター:森本 祐介



日本大学医学部附属板橋病院 整形外科 医長
【コメント】
全力で選手をサポートします!!

その他企業一覧はこちら