bleague.jp
MENU

横浜エクセレンス

YOKOHAMA
EXCELLENCE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > #22樋口大倫選手、#32齋藤豊選手、#33宮田諭選手 2021-22シーズン契約合意のお知らせ

#22樋口大倫選手、#23齋藤豊選手、#33宮田諭選手 2021-22シーズン契約合意のお知らせ

日頃より東京エクセレンスを応援いただき、誠にありがとうございます。
この度、東京エクセレンスは、以下選手と2021-22シーズンの契約合意に至りましたことを、ご報告いたします。
なお、#22樋口大倫選手は複数年契約(2年契約)の2年目となります。

樋口 大倫(ひぐち ひろのり)


【番号】22
【ポジション】PF
【身長・体重】193cm・104kg
【生年月日】1990年8月13日
【出身地】愛知県
【経歴】
名古屋大谷高校
専修大学
2013-16:東京エクセレンス
2016-19:滋賀レイクスターズ
2019-:東京エクセレンス

樋口 大倫選手 コメント

2021-22シーズンもエクセレンスで活動出来ることが決まりました樋口大倫です。
このような大変な状況のなかプレーできることを大変嬉しく思います。
エクセレンスは来シーズンから横浜に移転することが決まっています。
関わってくださる全ての方々へ感謝の気持ちを忘れずにそして優勝できなかった悔しさを全面に出し2021-22シーズンをいい結果で終われるよう頑張っていきます。
横浜武道館でたくさんの勝利を見せられるようそして応援して良かったと思ってもらえるよう自覚と責任を持って頑張りますので応援よろしくお願いします。

齋藤 豊(さいとう ゆたか)



【番号】23
【ポジション】SF
【身長・体重】194cm・78kg
【生年月日】1980年6月29日
【出身地】大阪府
【経歴】
東住吉工業高校
筑波大学
2004-05:ケムニッツ99(ドイツ/ブンデスリーガ)
2005-10:トヨタ自動車アルバルク(現:アルバルク東京)
2010-13:エクセレンス(クラブチーム)
2013-:東京エクセレンス

齋藤 豊選手 コメント

皆さまのお陰で、今シーズンもエクセレンスで続けさせていただける事となり、感謝の気持ちと喜びでいっぱいです。
「スポーツを通じてたくさんの人を笑顔に」を目指すエクセレンスの一員として、引き続き板橋区ではもちろんのこと、
今年からスポーツが盛んな横浜市のために、少しでも貢献出来るよう様々な形で努力して参ります。
また、やり残したB3優勝、B2昇格に向けて、たくさんのご声援をいただけるように全力で取り組みますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

宮田 諭(みやた さとし)



【番号】33
【ポジション】PG
【身長・体重】177cm・71kg
【生年月日】1978年1月9日
【出身地】東京都
【経歴】
都立国立高校
早稲田大学
2004-05:オンタリオウォリアーズ(アメリカ/ABA)
2005-10:トヨタ自動車アルバルク(現:アルバルク東京)
2010-13:エクセレンス(クラブチーム)
2013-:東京エクセレンス  

宮田 諭選手 コメント

2021-22シーズンもエクセレンスのメンバーとして活動させていただきます。
チームの環境や選手スタッフが大きく変わる中で、自分が果たすべき役割は沢山あると思います。
若い選手やスタッフの力になれるように、人と人を繋げられるように、そして年月の長さに負けないチームの絆を目指して、
エクセレンスに関わる全ての人と協力して闘っていきたいと思っています。
また、一人の選手として、自分のバスケの原点を思い出し、これまでの延長にならないように、当たり前を取っ払って毎日チャレンジしていきたいと思います。
コロナの影響はまだまだ続き、其々に大変な時期が続くと思いますが、その中でバスケが出来る事と応援してもらえる事に感謝して、
観ていただく、支えていただく皆様に少しでも恩返しができるように努めていきます。
バスケを通して皆様に笑顔で会える日を心待ちにしています。 また一年間宜しくお願い致します。

その他企業一覧はこちら